フェイシャルマッサージの方法

多くの人がフェイシャルマッサージは美肌効果の高いスキンケアだと分かっているにもかかわらず、実際にはほとんど行っていないといいます。案外多くの人が、技術が無ければフェイシャルマッサージはできないものだと考えているようです。毎日続けることが、フェイシャルマッサージで重要なことだといえます。継続することが一番の効果を、どんなテクニックよりも発揮するといえるでしょう。むやみに肌を押したり揉んだりしたら、たるみや小じわの原因になるのではないかと考える人もいるようです。そう簡単にはしわやたるみは肌にはできないものです。医学的にも生理学的にも皮膚が保っているのは、ある程度の柔軟さや丈夫さなのです。お手軽なフェイシャルマッサージを日常的にするなら、ていねいに化粧品を肌に馴染ませることを意識してみましょう。夜はメイクを落としながらそっと顔を指圧していき、朝は化粧水を丁寧につけて皮膚に馴染ませるようにします。マッサージオイルやマッサージクリームを顔の数カ所に置き、滑りをよくするために手にもつけたほうが良いのは、もう少し技術的に効果のあるフェイシャルマッサージをする場合です。一方向へと動かすように、クリームやオイルを伸ばしてフェイシャルケアをします。優しく顔の皮膚を刺激するように、力を抜いて円を描くようにしましょう。重要なフェイシャルマッサージのポイントは、目の周囲などデリケートな部分はソフトに扱い、額や頬、アゴにはしっかり圧力をかけつつ行うことです。

タイトルとURLをコピーしました