フェイシャル用のマッサージオイル

毎日のフェイシャルマッサージには、マッサージオイルが役に立ちます。購入するのがおすすめなのは、市販のフェイシャルマッサージ用のオイルです。おすすめなのは、キャリアオイルとアロマオイルを混ぜて自作をすることです。自分好みの香りでお肌のマッサージをして、リラックスするのもいい方法です。マッサージを施すときには、マッサージオイルを適量手に取り、両手で軽く温めてから行いましょう。外気の刺激に顔は1日じゅうさらされ、非常に日中の疲れがたまりやすい部分だといえます。日々繰り返しの筋肉の動作がある部分なので、しわができやすいのです。フェイシャルマッサージを額、目の回り、頬、口、首と順に行うことで期待できるのが、お肌のリフレッシュ効果です。緊張した表情筋をマッサージでもみほぐし、改善できるのがリンパ液や血液の流れです。どんな種類や組み合わせのオイルを使うかでいろいろな肌質の人が行うことができるようです。オイルの調整は季節の変化や体調による肌質の変化など、コンディションに合わせて行うことができます。フェイシャルマッサージの他にも、アロマオイルを用いたフェイシャルスチームが良いようです。ただの洗顔では落としきれない汚れや老廃物を、香りの入った蒸気をお肌に当てて毛穴を開かせすことで取り除くといいます。ひと手間洗顔前に行うお手入れとして効果的だといえるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました